リベルタのつぶやき:自分に対するミニミッション

このレポートを読むのに必要な時間は約 2 分です。

※こちらに記載の内容は事前告知なく修正、削除されることがありますのでご注意ください。

最近仕事やプライベートに小さな問題を抱えている。

それは、集中できない、やる気が出ないということである。

そのため、取り急ぎ自分にミニミッションを課し攻略法を検討することにした。

パソコン作業に集中できる状況の発見

コロナのため在宅での仕事となったが、どんな姿勢で仕事をしていても体(主に腰)が痛くなってしまい長時間の作業ができない。

試しにゲーミングチェアを買ってみたが効果なし。椅子の上で胡坐をかいている始末。ただ使いこなせていないのか、アイテム自体の効果がないのかは不明。

現在対策として以下を検討中。

スタンディング作業

立って作業すれば問題は万事解決のはずであるが、別の問題が発生。

  • 長時間立つことに体が慣れていないため疲れる
  • デュアルディスプレイを設置するスペースがない

短期的に作業する分には大きな問題ではないため採用中。

寝っ転がって作業

「座ると疲れるのであれば長時間でも疲れない姿勢で作業すればよい」の発想の元、寝っ転がって作業することを検討。

寝っ転がるといっても完全な仰向けではなく、半身を起こして何かに寄りかかっている姿勢である。

この姿勢の問題は、座っての作業と比較するとキーボードやマウスの操作スピードが落ちてしまうこと、PCの設置の高さが合わないとキーボード入力で腕にかかる負担が大きくなるということである。

また、姿勢も重要であり、寄りかかる角度やクッション質によって疲労がたまるため、ベスポジを探している。

やる気が出ない

やりたくないことは沢山あるが、とにかくやりたいことが見つからない・・・

コロナのせいで外出を控えている部分はあるが、それを差し引いてもやりたいことが思いつかない。

なぜか急に精神的に腑抜けてしまったので、対策検討中。

恐らくスマホ中毒にかかってしまっている可能性が高く、youtubeの視聴時間やスマホゲームの時間が増えている。

なってみてわかったが、中毒の状態異常は解除が非常に難しい。

解決法でうまくいったものは記事にしようと思う。