ブログランキング

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ブログランキングとは

エントリーしたブログの人気を競い、結果をランキング形式で紹介するサイト。ブログ運営者(通称ブロガー)によるランキング形式のクエスト。

専用のリンクバナー等を自分のブログに設置し、自分のブログ→ブログランキングへの流入、その逆のブログランキングサイト→自分のブログの回数などを競う

参加者の大半は、ブログを開設したばかりの初心者や、ブログでの収益化を目指していない趣味ブロガーなどが参加している。

ブログランキングの種類

大きく2種類のタイプのランキングがある

ブログサービス提供元が運営しているランキング

「Amebaブログ」や「ライブドアブログ」のように、主に無料ブログの提供元が運営しているランキング。

該当サービスのブログを持っていないとエントリーできない。

無料ブログではブログの設定がある程度規格化されており、初期設定は簡単だがカスタマイズの自由度が低いといった制限もあるため、制限付きのランキング戦に該当する。

独立運営されているランキング

ブログの種類を問わずエントリー可能なフリーのランキング戦である。

熟練のブロガーになればなるほど縛りがあるブログは運用しにくいため、こちらに参戦してくる。

ただ、ある程度のブログレベルを超えると、ランキング戦に参戦する事の意義自体が薄れてくるため参加を見送る傾向がある。

フリーのブログランキング界のツートップである「にほんブログ村」と「人気ブログランキング」が有名である。

にほんブログ村

登録ブログ数90万件以上、カテゴリー数はブログランキングの中でもNo.1、トーナメントやアンケート機能等ランキング以外の機能も充実といった特徴がある。
※2017年12月時点

カテゴリー数が多いだけあって、メジャーカテゴリーとマイナーカテゴリーの登録者数には大きく差がある。

マイナーカテゴリーであれば、「セルフクリック」という技を駆使するだけでカテゴリー内ランキング1位を取れることもある。

ランキングの集計方法は、ブログに設置した専用バナーやテキストリンクからブログ村への「IN」、ブログ村からブログへの「OUT」のポイント数をカウント。

登録するには審査があり「審査で落ちる」ことがあるがめったに落ちることはない。利用規約など細かく書かれているが、ざっくり「小学生に読んでもらっても問題ない内容のブログ」であれば審査には通る。

人気ブログランキング

登録ブログ数が130万件以上でNo.1。

ポイントの集計方法は「にほんブログ村」同様、専用バナーやテキストリンクのクリック等であるが、「人気ブログランキング」ではポイントルーレット機能というものがあり、ルーレットを回すことでランダムでポイントが獲得できるといったシステムもある。

登録には審査が必要であるが「にほんブログ村」よりは審査が緩いといった噂もある。

ブログランキングの特徴

ブログランキングのメリット

ブログランキングに参戦することに対してはいくつかのメリットがあり、主に初心者向けである。

アクセス数が稼げる

ブログ開設初期で記事数も少ない段階では、検索エンジンの上位に表示されないため検索からのアクセスを期待することは難しい。

ブログランキングでは、検索エンジンと異なりブログのアピール方法がいくつかあるため、初期段階でもアクセス数を稼ぎやすい。

仲間が増える

ブログランキングにはカテゴリーがあるため、同じカテゴリーのブログを書いている人たちは、自分と同じジャンルに興味があるということになる。
共通話題も見つけやすくコメントしやすいので仲間にしやすい。

仲間通しでお互いのブログをリンクすれば、被リンクが増え、検索エンジンに表示されやすくなるといった効果も期待できる。

ブログを書くモチベーションになる

ランキング形式で自分の順位が表示されるため、具体的な競争相手(ライバル)が確認できブログを書くモチベーションになる。

被リンクが獲得できる

ブログの検索エンジンの上位に表示されるためには、「被リンク」という外部のサイトから設置されたリンクの数も重要になる。

ブログランキングに登録することで、被リンク扱いとなるため検索エンジンの上位に表示されやすくなる。

ブログランキングのデメリット

ブログを始めたばかりの初心者にはあまり関係ないが、ブログ運営が長くなってくるとデメリットの影響が大きくなってくる。

収益化に繋がりにくい

ブログの目的の一つとして広告収入による収益化が挙げられるが、ブログランキングの参加者は同業者であるため、収益化には繋がりにくい。

ブログ回遊率が低下する

ブログランキングのランキング評価に使われいてるリンクバナーを採用する必要があるが、バナーをクリックされるとランキングサイトに行ってしまい自分のブログ内での回遊率が悪くなる。

貴重な読者を逃がしてしまう可能性がある。

ランキングのための記事を書くようになる

ブログランキングにのめり込んでしまうと、一般向けの記事ではなくブログランキングのための記事を書くようになりコンセプトがブレてしまうことがある。

ブログランキング攻略法

ブログランキングにはいくつかのセルフクリックといった小技を始めいくつかの攻略法が存在する。

ただ、注意しなくてはいけないことは、ブログランキングでの順位を上げることに必死になりすぎて、最も大事な記事の更新が後回しになってしまうことだ。

ランキングに熱中しすぎると「そもそも何のためにブログランキングに登録したんだっけ」という初心を忘れてしまうことにもなりかねない。

ブログランキング攻略法はこちら